弊社映像制作部門のSaera Jinが監督した、東京観光をPRする映像作品「体味东京 漫步古今 / Strolling Through Tokyo: Where Ancient and Modern Meet」が、「第8回ザグレブ・ツアーフィルム映画祭」の監督賞を受賞しました。

左から審査委員長のBobby Bosko Grubic、在クロアチア日本国大使館の嘉冶美佐子特命全権大使、Saera Jin監督、フェスティバル・ディレクターのSpomenka Saraga

詳しくはこちらからご覧いただけます。