03-3234-9280

Point

01.
企業広報に特化した動画をご提案
動画を企業広報のための戦略的メディアと位置付け最適な企画・制作をご提案
02.
クロスメディアでの活用をご提案
動画をWebサイトやSNS等クロスメディアで効果的に活用する方法をご提案
03.
社内での継続的な運用もサポート
継続的に自社で動画コンテンツを運用したいというご要望も専門家がサポート

こんなケースに最適です!

自社ブランドやメッセージを

動画を活用して
社内外に浸透させたい

自社の技術力や商品の特徴を

動画でわかりやすく
解説したい

制作した動画を

自社サイトやSNSで
効果的に活用したい

就活生や投資家向けに

ダイレクトにメッセージを
届けたい

セールスオートメーションの一環として

動画を使った営業手法を
導入したい

海外向けの販路開拓やEC展開で

多言語字幕に対応した
動画を制作したい

さまざまな場面で「動画」の
影響力が無視できない時代に、
貴社の「公式動画」は
最適に整備されていますか?

個人が簡単に動画を制作・発信し、影響力を持ってしまう時代。 企業としても「公式動画」をしっかり整備し、的確に運用する必要があります。
動画共有サイトで自社名を入力して検索してみたことがありますか? 検索結果が自社の意図していない個人動画で埋め尽くされていませんか?
動画コンテンツは、適切に活用すれば企業価値向上の決め手として効果を発揮しますが、間違った運用によっては命取りの火種にもなりかねません。企業が動画を活用する場合には、そのクオリティ以前に「企業広報」の手法としてしっかりとした計画が必要です。

サービスのご紹介

企業広報のプロフェッショナル・チームが提供する
高品質・企業ブランディング動画制作

「株式会社ラユニオン・パブリケーションズ」はビジネス誌の記事制作・コーポレートサイト構築をはじめとする、企業広報の豊富な実績を持つメディア・インテグレーターです。
動画の制作や発信が誰でも手軽に行える時代に、だからこそ「企業広報動画」として信頼の置ける企画・制作・運用の専門力が必要であると私たちは考えます。動画のクオリティをアピールする制作会社も多い中、まずは「企業広報」のしっかりとした計画が必要です。動画の制作・運用に課題をお持ちのご担当者様は、是非一度、私たちにご相談下さい。


サービス提供の流れ

STEP 1 
お問い合わせ
まずはお問い合わせフォームよりお問い合わせください。担当者からご連絡差し上げます。
STEP 2 
ヒアリング
ターゲット層やアピールしたいポイント、動画の活用イメージなどをお伺いします。オンラインでのお打ち合わせも可能です。
STEP 3 
プランのご提案
ヒアリングを基に、最適なプランをご提案します。提案内容にご納得いただいてから業務をスタートします。
STEP 4 
取材・撮影・編集
動画活用プランに沿って、取材・撮影・編集を進めます。また運用のご要望に合わせて仕上がりの時間やフォーマットを決定します。
STEP 5 
確認・修正
動画素材や編集済みのコンテンツをご確認いただき、ご要望や修正点などをご指示いただきます。
STEP 6 
納品
動画素材や編集済みコンテンツを納品いたします。さらに動画の活用や運用のご提案を行います。


よくあるご質問


どんな広報動画にすべきかイメージも浮かびませんが、対応可能ですか?

まずはお客様の課題やアイデアをお聞かせください。

広報動画の具体的な計画はなくても、誰に何を伝えたいかという大まかなイメージはあるはずです。まずは、そんなお客様の想いやこだわり、日頃の業務の中で発想したアイデアなど、何でも構いませんのでお聞かせください。


制作した広報動画の発信・拡散方法などもわかりません。

誰に何を伝えたいか、によって最適な手法をご提案いたします。

当社のメニューでは、どのプランでも動画の活用方法をアドバイスさせていただいております。企業のWebサイトやSNSの運用実績豊富なスタッフが対応いたしますので、お気軽にご相談ください。


SNSで動画を毎週公開したいのですが、自社内でも運用できますか?

お客様が自ら動画コンテンツを運用するサポートも行っております。

撮影や編集は誰でも手軽に行えますが、企業の公式コンテンツであるからには、そこには一定のクォリティが求められます。撮影のコツや編集の定型化など、私たちがサポートすることで、自社内でもハイクォリティな運用が可能となります。


他の動画制作会社との違いは何ですか?

広報メディアの一環として動画を位置付けている点です。

TV番組や映画制作の実績をお持ちの制作会社も多数、企業向けの動画制作メニューを掲げています。そこで重視されているのは映像のクォリティであったり共感を呼ぶストーリーテリングであったりします。それに対して企業広報の専門家である私たちは、広報計画全体の中で、動画もまた最適に配置され効果を発揮するものと考えています。ターゲットやプラットフォームに応じて、動画の品質や長さ・視聴環境も決定されるべきです。

お問い合わせはこちら

実績豊富なスタッフが、外部に伝わりにくい製品やサービスの魅力を発信するお手伝いをします。 まずはお気軽にお問い合わせください。